歯磨きの仕方『時間の目安・理想は30分?テレビ&スマホを(使い)見ながらがおすすめ?効果効能とは?』

歯磨きの仕方おすすめはテレビを見ながら

歯は一生自分自身とつきまとうものです。

歯が無くなると大変です。

今迄普通に美味しく食べられていたものも美味しく食べられなくなります。

あなたが今若ければ想像はつかないかもしれませんが・・・それは人が死ぬことを意識出来ないことと同じです。

自分は関係ないと思っていてはいけません。

歯磨きなんて実際習慣化すれば良いだけです。

習慣になるまではやっぱり面倒だと思うところもあるかもしれませんが・・・習慣化出来ればこっちのものです。

歯磨き(ブラッシング)の理想の時間は30分

歯磨き(ブラッシング)にかける理想の時間は30分ほどです。

歯ブラシを使ってまず全体を綺麗にして+デンタルフロスを使って歯と歯の隙間もキレイする、さらに舌ブラシも使うということが基本的な歯のケアとなります。

歯ブラシだけではオーラルケアは全然不十分なのです。

歯磨きの不十分は口臭の原因

歯磨きの不十分は口臭の原因にもなりますのでしっかりと歯磨きをすることはおすすめです。

ファンファレはははのは口コミ・効果,女性を応援するホワイトニング歯磨きジェル(Co-Heart/コハルト)

虫歯率ワースト1位が生んだ薬用ちゅらトゥースホワイトニング/チュラコス(沖縄特産販売会社)

など愛用者やモニターの口コミや評判で人気となっている歯磨き粉やホワイトニング歯磨きもあります。

そんなこんなで世の中で市販されているホームホワイトニングをまとめています。

デンタルフロスで虫歯&歯周病を予防

しかしここまでしっかりと歯磨きに取り組んでいる人はそういないと思います。
というよりもデンタルフロスを使用しているという人が一般的に少ないかと思います。

※デンタルフロスとは歯の間の歯垢を清掃する細い糸のことを指します、分かりやすくいうと糸ようじみたいなものです。

ただ歯医者さんであれば必ずといっていいほどやっています。

歯ブラシだけよりも歯垢除去率が80%アップ

デンタルフロスを使うことで虫歯&歯周病予防にも効果もとてもあるからです。

ちなみにデンタルフロスを使うことで歯垢除去率が80%ほどもアップするらしいですから^^;

デンタルフロスはおそらくダイソーやセリアなど100円均一で販売されているかと思いますし、ネット通販大手の楽天やアマゾンでも取り扱い販売店はあります。

プロがやっても1時間以上歯磨きはかかる

とはいえ実は・・・歯磨きを本気でやるとプロがやっても1時間以上かかるということらしいです。

つまり100%は完全に綺麗に磨くことは出来ないということなのです。

テレビやスマホを見ながら歯磨きは医者も推奨!?

テレビやスマホを見ながら歯磨きをすることを実は歯医者さんも推奨しています。

30分も歯磨きに取り組むのは長い・・・長すぎるというは当然の発想だと思います。

でこういう歯の磨き方を”ながら歯磨き”といいます。

長時間がすぐに過ぎる苦にならない

ながら歯磨きとは読んで字の如く=何かをしながら歯磨きをするということとなります。

テレビやスマホを見ながら歯磨きをすることで長時間歯磨きをするということがほぼほぼ苦にならなくなるわけです。

洗面所で歯磨きは時代錯誤&遅れ

つまりながら歯磨きは『歯磨きをしていることを意識せずに長時間歯磨きに取り組む』ということが目的です。

正直あっという間に時間が経ちます。

もし”ながら歯磨き”をしたことがない・・・いつも洗面所の前で歯磨きをしているということであれば騙されたと思ってあなたも一度お試ししてもらえればと思います。

絶対に損はさせませんから。

歯磨きは1日1回で問題ない!

1日に何度も歯磨きをするという人がいます。

  • 朝食後
  • 昼食後
  • 夕食後
  • 就寝前

などなど。

何かを食べたり&生活の区切りとしてすぐに歯磨きをするという・・・。

しかし実は歯磨きというものは1日1回しっかりと磨けば問題ありません。

歯磨きの目的は予防対策(まとめ)

とにかくまず歯磨きというのは予防・対策です。
そして歯医者での定期健診が大切となるのです。

歯医者の選び方は口コミや評判を参考に&歯ブラシの持ち方・磨き方指導で健康維持『おすすめはプロポリス歯磨き粉』

それが「一生自分の歯」を実現してくれるのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加